HRG
最新ニュース
関連資料更新情報
講習会セミナー情報
メールマガジン登録
連載・特集

【書籍】
これで使える!保健師のためのデータ活用ブック
これで使える!保健師のためのデータ活用ブック

  *詳しくはこちらから

 


【書籍】
保健師・養護教諭になるには
保健師・養護教諭になるには

  *詳しくはこちらから

 


【書籍】
周産期からの子ども虐待予防・ケア 保健・医療・福祉の連携と支援体制
周産期からの子ども虐待予防・ケア

  *詳しくはこちらから

 


【マニュアル】
暴力防止マニュアル(第2版)
暴力防止マニュアル

  *詳しくはこちらから

 


【冊子】
療養する方に寄り添うための「想いのマップ」
ツール

  *詳しくはこちらから

 


【ツール】
「避難所保健衛生チェックリストモデル(住民向け)」
ツール

  *詳しくはこちらから

 


【ツール】
「避難所における要援護者支援チェックリストモデル(避難所を運営する人向け)」
ツール

  *詳しくはこちらから

 

令和元年度第18回勉強会・総会【どなたでもご参加いただけます!】
今こそ!地域づくりを考えよう―どうする地区活動 どうすすむ保健師―
9月14日(土)9:30~16:00(受付9:15~)
武蔵野大学 有明キャンパス 4号館 4階 411教室


地区担当制をとっていても、ケースの振り分けのための地区分担に留まり、 本当の意味での「地区活動」が出来なくなってしまっているという声を聞きます。この勉強会で、地区診断を行いながら、 幅広い地域の関係者と手をつなぎ地域づくりを行う、という本来の役割を担うためのヒントを、一緒に考えてみませんか? ぜひ、お気軽にご参加ください。

先日の令和元年第18回勉強会のお知らせにつきまして、参加申し込みのメールアドレスに不備がありました。 申し込みができなく、大変申し訳ございませんでした。正しいメールアドレスは
nihonphn2001@yahoo.co.jp
となります。こちらからお申し込みをお願いいたします。

開催案内 【こちらをクリック】





プログラム

9:15 受付開始
9:30 あいさつ・趣旨説明
9:35~11:15 基調講演「保健師は、今こそ地域に向かう時代」
猪飼周平先生(一橋大学大学院社会学研究科教授)
11:20~12:00 話題提供「保健師の地区活動とは」
中板育美先生(武蔵野大学教授)
12:00~13:00 休憩
13:00~13:30 総会
13:30~14:00 実践報告「地区担当制をすすめてきた経過」
松本加代子氏(所沢市保健センター主幹)
14:00~15:00 グループディスカッション
15:00~16:00 まとめ閉会
16:30~18:30 懇親会 是非ご参加ください(会費4,000円要事前申込)

 

参加費

会員2,000円 非会員3,000円 学生1,000円

お申込み

「令和第18回勉強会参加申込」の件名で、①~⑤を下記にメールまたはFAXしてください。 ①氏名 ②所属 ③E-mailまたはFAX番号 ④会員・非会員・学生 ⑤懇親会参加の有無

締め切り

2019年9月4日

お問い合わせ

日本保健師活動研究会事務局
E-mail : nihonphn2001@yahoo.co.jp
FAX:0985-59-7772(宮崎県立看護大学内)
1